「いのち」「生きる」をテーマの出版社として出版活動を続けてまいります

特集 進行がん・難治性がんと統合医療

2013_09_63.jpg

①難治性がんに対する統合医療の考え方ー標準治療に見放されても「治らない」と諦めてしまうのは禁物

松崎 茂 元濁協医科大学生化学教授

②ストレスから解放されイキイキ感や充実感が持てると、「体の治癒力」は本来の機能を取り戻すー心の状態が、がんの進行や治癒に大きな影響を与える

黒丸尊治 彦根市立病院緩和ケア科部長

③がんとの戦いにおいて最も重要で基本的なことは、栄養状態を良くし抵抗力と回復力を高めることであるー再発進行がんと食事

福田一典 銀座東京クリニック院長

④統合医療による治療戦略の組み立てと、その実際ー進行がん・難治性がんの治療の主役は免疫力

星野泰三 東京・大阪・京都統合医療ビレッジグループ理事長

⑤特別寄稿 がん難民をつくらないためにー手を尽くした治療をすれば、がん難民からの生還が可能になる

伊丹仁朗 すばるクリニック院長

医療の現場から●池袋がんクリニック

甲 陽平院長に訊く

最先端の免疫細胞療法を駆使して「あきらめないがん治療」を実践
ー体にやさしい治療を組み合わせ、患者に希望の灯を点す

新連載

免疫でがんを治す時代へ がん免疫治療の最前線
ー転移・再発予防のカギ「免疫抑制」に挑むー

第2回 究極のオーダーメイド治療 自分のがんから作る「自家がんワクチン」
大野忠夫 セルメディシン株式会社代表取締役

月の満ち欠けレシピ—9月のレシピ

全体.JPG
・コーンと昆布の雑穀ごはん
・油麩のカツ
・ロールサラダ

milk_btn_pagetop.png

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

2013年度

2012年度

2011年度

2010年度

2009年度

2008年度