「いのち」「生きる」をテーマの出版社として出版活動を続けてまいります

特集
オゾン療法によるがん治療

① 自然治癒力と生命力を高めるオゾン療法

 森 吉臣 医療法人社団健若会理事長 一般社団法人日本オゾン・水素療法協会理事長

② 血液オゾン療法でがん予防治療

 森 吉臣 医療法人社団健若会理事長 一般社団法人日本オゾン・水素療法協会理事長

③ 血液クレンジング療法(オゾン療法)―当院におけるオゾン療法によるがん治療

廣井伸行 ひろい内科クリニック院長

④ がんに対するオゾンの作用メカニズム―大量自家血液療法と注腸法

 松村浩道 江の島弁天クリニック院長

⑤ 「ヨーロッパ・オゾン・コングレス」に参加して

 松村浩道 江の島弁天クリニック院長


巻頭インタビュー

医療の現場から 第107回

医療法人社団 健若会 赤坂腫瘍内科クリニック
森 吉臣総院長に訊く

副a作用のない、免疫を下げないがん治療を提供したい
――予防医学を基軸に据えた医療で、がん再発予防を目指す

特別企画 

「医師である私ががんになったら」シリーズ第49回

取材協力●土橋美子 医療法人慈恵会 土橋病院院長

特別インタビュー

私のがん治療
ふるたクリニック 古田一徳院長に訊く

代替療法と呼ばれていて自由診療であっても、患者さん
にプラスになる医療であれば提供したいと思いクリニックを開業

連載

帯津良一の「養生塾」 第106回

私の「死生観の骨子」となっいるもの

患者と医師のためのオーソモレキュラー医学情報 第61回

英国からのレポート
「化学療法ががん患者を殺す」

柳澤厚生 国際オーソモレキュラー医学会会長

薬事法とサプリメント 第107回

「がん不運論」から「がん哲学」へ
がんの発生は不運で済むものではなく、人の生き方を問う

佐藤信正 健康ジャーナリスト

援けます!実力派抗がんサプリ 第32回

がん活性消滅! 支援療法の包容力

旭丘光志 健康ジャーナリスト

奇跡の生還 第106話

喉頭がんを克服 矢代三江さん
どのような状況でも希望を捨てないで前を向いて歩く

関 朝之 ノンフィクションライター

「命はやわじゃない」 64回

“がんサバイバー”からのメッセージ
「ホノルルマラソンに出ること、夢を叶えることが大事なのではありません。
大事なのはそのプロセスです」

杉浦貴之 シンガーソングライター

癒しの空間 第107回

ヨガセラピーで癒される
公益社団法人日本エアロビック連盟理事 三矢八千代さん

宮西ナオ子 フリーライター

情報

がん治療 ニュース&トピックス
「バイオレゾナンス」実施医療施設
講演会・患者会・学会 イベント情報ファイル
新刊・既刊ー今月の本棚
バックナンバーのご案内
超高濃度ビタミンC点滴療法―全国実施医療施設
編集後記・次号予告

milk_btn_pagetop.png

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

2013年度

2012年度

2011年度

2010年度

2009年度

2008年度